忍者ブログ

プロペシア・ジェネリック

プロペシアのジェネリックであるフィンペシアなどの男性型脱毛症治療薬を激安個人輸入代行通販



プロペシアの基礎知識

【プロペシアとは?】
プロペシアは飲む育毛剤です。本来は前立腺肥大やガンの治療に使われていたお薬なのですが、男性の脱毛に対して非常に大きな効果を発揮する事がわかり、育毛薬として世界中に有名になりました。日本では2005年より厚生労働省の認可を受け、一般の病院で広く処方されるようになりました。処方には医師の診断を受ける必要があります。また、治療費は保険の適用外であるため、全額の負担が必要となります。しかし、そこまでしたくない、面倒である、恥ずかしい、費用がかかる、などの理由から個人輸入代行が利用される方が多いのが実状です。個人輸入代行をご利用いただければ、処方せんの必要はありません。

育毛剤や育毛サプリなど、その他の育毛法を色々と試してダメだった…そんな方もプロペシアの服用により劇的な効果が得られた、そんなケースも報告されています。もちろん効果には個人差がありますが、画期的な抜け毛治療法として注目されているお薬ですから、薄毛にお悩みの方は是非一度、試してみてはいかがでしょうか。

今後、さらにプロペシア服用者が増えれば、価格の低下、さらなる薄毛治療の研究の進捗も期待できます。現段階でも、専門店による植毛や増毛にかかる費用に比べ、プロペシアはかなりお得ですから、コストの面からもおすすめします。

【プロペシアの効果】
プロペシアは男性型脱毛症に効果を発揮するお薬です。男性型脱毛症とは、ホルモンの働きが原因となって薄毛が進行する脱毛症で、遺伝的な要因が強いといわれています。一般的な例としては、こめかみから脱毛が始まり、徐々に生え際が後退する「M字型」の脱毛がこれにあたります。親族やご家族に薄毛の方が多い、もしくは体毛の濃い方などは、男性型脱毛症に対する注意が必要です。円形脱毛症などには効果が認めらておりません。

詳しく説明しますと、男性型脱毛症は、男性ホルモンのテストステロンが5α-リダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンというホルモンに変わり、そのジヒドロテストステロンが毛母細胞の働きを抑えるたんぱく質を作ることによって発症します。プロペシアには5α-リダクターゼの働きを抑える効果があり、薄毛の進行を抑制してくれるのです。

プロペシアの臨床試験の結果を見てみると、1mgの投与で58%に改善効果が見られたと報告されています。中には70%以上の方に効果が見られたという報告もあり、経口薬としての実用性が立証されています。また、現状維持まで含めるとなんと98%の方に効果が認められております。ただし、効果が現れるまでには若干時間がかかる場合が多いようで、通常3~6ヶ月の服用が必要です。中にはごく短期間で効果を実感できるケースもあれば、さらに長期間の服用を必要とするケースもあり、効果に大きな個人差があるのも一つの特徴といえます。

【プロペシアの服用方法】
プロペシアは経口薬です。1mgの錠剤を、1日1回飲み続けてください。自己診断で規定以上の量を服用したりするのは厳禁です。食前でも食後でもかまいませんが、時間を決めて服用していただかれた方が、飲み忘れの心配がありません。飲み忘れた場合は、次の日からまた1日1回服用してください。飲み忘れた分を翌日増やして飲んではいけません。

副作用上の関係により、服用は成人の男性に限られます。未成年や女性、含まれている成分にアレルギーがある方の服用は禁じられています。また、プロペシアの服用中は献血が禁止されています。献血を行う際には、一ヶ月以上の休薬期間を設けてください。

効果には個人差があり、数ヶ月で発毛を実感できるケースもあれば、長期の使用にもかかわらず、あまり効果を得られないケースもあるようです。服用期間も人によって異なるため、医師の指導の下、焦らず長期的・計画的な姿勢をもってお薬と付き合うようにしましょう。

【プロペシアの副作用】
プロペシアの副作用でよく懸念されるのは、性欲減退、勃起不全等が言われておりますが、何ら医学的根拠はなく、臨床試験でも性欲減退などの副作用は認められませんでした。一方で、一部には肝機能障害を誘発するとの報告もあります。しかしこれは医師の診断のもとで安全に服用すれば十分に予防できるレベルで、内服薬にはつきもののリスクといえます。

その他、頻尿、下痢、腹痛、頭痛などの副作用が報告されています。これらの症状は、使用者と内服薬との相性、アレルギーのあるなしによって決まる部分が大きく、市販されている風邪薬にも起こりうるレベルの副作用といえます。そのため、ことさらに身構える必要はありません。

しかし万が一、プロペシアの使用によって体調に異常をきたした場合は、すぐに医師に相談し、使用を控えてください。副作用のほとんどは、使用をやめたことによる回復が報告されています。プロペシアは一般に副作用の少ない薬として知られています。必要以上に警戒する必要はありませんが、心配なことがあれば遠慮せずに医師に相談してみましょう。

【プロペシアの体験談】
プロペシアの使用拡大につれ、日本でも様々な体験談が報告されています。まず、最も多い体験談としては、6ヶ月ほどの使用で生え際に産毛が見られるようになってきた、というもの。半年程度の使用では、発毛の効果としては産毛程度にとどまるケースが多いようですが、抜け毛が減った、即ち、現状を維持できているということも大きな効果として挙げられます。

1年以上使用を続けると、はっきりと発毛が実感できる、地肌が目立たなくなってきた、そんな声が多くなってきます。こまめに写真を撮って効果を観察・公開されている方もいますが、そのほとんどが何らかの改善、もしくは現状維持を示す資料として、はっきりとした効果を実証しています。特に5年以上の長期にわたってプロペシアを使用している方の中には、見違えるほど発毛されている方も少なくありません。

しかし時として、長期の使用にもかかわらず改善が見られない、薄毛が進行したという方もいらっしゃるようです。服用期間が不規則であったり、男性型脱毛症以外の複数の要因によって薄毛が進行するケースでは、さすがにプロペシアといえども効果を発揮する事が難しいようです。

逆に、ごく短期間で劇的に薄毛が改善したという報告もあります。あらゆるお薬にいえることですが、やはり効果には個人差が大きいようです。こればかりは使用者の生活環境、プロペシアと体質の相性など、様々な要因が関係してきますから、一概にプロペシアの効果の程を断定するわけにもいきません。

【プロペシアの個人輸入】
プロペシアは長期に服用することの多い薬ですから、購入元の違いがコスト面に大きく影響します。通常、医療機関では一月分が1万円ほどで処方され、個人で輸入した場合とおよそ2倍の価格差があります。1年の合計にして実に5万円以上の違いが生じるわけです。そのため、初診は医療機関で受け、一度処方を受けた後は個人で安い個人輸入代行業者を探す方が多いようです。さらに、ジェネリック医薬品をご利用いただければ、純正品と同じ効果でさらに低価格となります。

最近ではインターネット上ではED治療薬を含めプロペシアの偽物が横行しておりますが、信頼できる個人輸入代行業者を見つける必要があります。「ベストケンコー」の個人輸入代行では、名高いジェネリック及びブランド処方薬を提供しています。品質において厳しく監査しており、高い品質のジェネリック製薬だけをお届けしています。尚、合衆国においてライセンスを取得した信頼のおける内科医を抱え、簡単な注文システムを備えており、処方箋を入手するのに、一切不要な手間を省いています。


フィナロ

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- プロペシア・ジェネリック --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-